道路などを作るのには、小さな石(砂利)がいりますが、そのもととなる大きな石を山からほりだしたあと、おしたり、あつめたりするのにつかいます。おしりについた”刃”(リッパー)で地面をほりおこすことができます。

タタン
はたらくくるま・けんせつきかいのウェブサイト「ケンケンキッキ」
けんせつきかいだいずかん(建設機械大図鑑)
ケンケンの乗用ショベル クリネッカーの乗用ショベル 出動!ケンケンキッキの大冒険 コマツオンラインショップ